好奇心がガソリン。

20代独身。少しの工夫で心地よく暮らせる、をテーマに日々挑戦中。

かばんの中身を紹介します【花火大会編】

 

おはようございます。黒密うさぎです_(:3 」∠)_

 

先日 地元の花火大会に行ってきました。

 

お題でお題「私のカバンの中身」を見つけたので 今日は 花火大会の日に持って行ったものを紹介する記事にしようかと思います。

 

 

■ What's in my bag?

 

f:id:kuromitsuusagi:20170816085158j:image

 

あんまり変わったものは入っていませんが…

 

  • お財布
  • 扇子
  • ティシュ(ゆかたに合わせて和柄に入れ替えました。鏡とポーチもついていて、ポーチの中には ゴミをいれられる可愛い柄のビニール袋と、爪楊枝が入ってます)
  • 除菌シート(100円ショップのものですが、ピンクでデザインがすごく可愛いです)
  • ハンカチ(汗拭くようにタオルハンカチも余分に2枚。一枚は彼に貸してあげる用です)

 

と、まぁ、こんな程度。普段よりすごく少ない…。写真には写っていませんが、口紅だけ1本入れて持って行ってました。

 

あとは…

 

セカンドバックの中に、折りたたみ用の傘を二本(彼用)、レジャーシートを2枚入れてましたが、結局使わなかったです。

 

ちなみに、レジャーシートは、ダイソーで買ったのですが、ハート型でとってもかわいいです。

 

f:id:kuromitsuusagi:20170816085851j:image

 

 

■ 着物用のバックを今年初めて買ってみました

 

着付けは 浴衣を買ったお店でお願いしていたのですが、買った時の紙袋?で持っていくのはなんだか嫌だなーと思ったので、

当初は ふろしきに包んで持って行こうかとも思いましたが、ふろしきに不慣れ、というのもあり…悩んでいたら 着物バックというのを見つけました。

 

 

 

 

 

 


お値段もプチプラだったので見つけるや否や購入即決。

f:id:kuromitsuusagi:20170816090340j:image

 

f:id:kuromitsuusagi:20170816090356j:image

 

皺にならずに持ち運びができて、大変便利でした\(^o^)/

 

ちなみに浴衣はこんな感じ。

 

f:id:kuromitsuusagi:20170816090450j:image

 

かわいい…(´-`)

 

 

 

 

手帳会議【初バーチカル編】

 

お題「手帳」

 

こんばんは。黒密うさぎです_(:3 」∠)_

 

 

 

 

 

この度 生まれて初めてバーチカルを買いました\(^o^)/

 

 

 

 

実をいうと、正直 今までバーチカルの必要性を感じたことはありません_(:3 」∠)_

 

バーチカルは外回りの営業職の方が使うイメージしかありませんでした(偏見)

「〇〇時にクライアントと待ち合わせだわ」みたいなこと言うイメージ。

 

毎日同じことの繰り返しの私には、バーチカルは必要ないと思っていたわけです。

 

そんな私がこの度なぜバーチカルタイプの手帳を買ったのか…それは…

 

自分が圧倒的に時間の使い方が下手なことを、痛感したから( ;∀;)

 

あれやりたいな〜、これやらなきゃ、みたいなタスクが全然終わらないのです( ;∀;)

 

時間の使い方を見直して、やりたいことを出来る時間を見つけたい!これが、バーチカルタイプの手帳を買い足した一番の理由です。

 

■ 私好みのバーチカルタイプのポイント

 

バーチカルタイプ、 いざ探すとなかなか自分好みの手帳が見当たらなくて、結構探しまくりました(´-`)

 

探さない時は腐るほどあるのに、欲しい時にはなかなか見つけられない現象ってありません?手帳に限らず。

 

今回私が重視したポイントは、

 

  1. 朝活がかける
  2. 仕事が終わってからの行動がかける
  3. 余白があるとなお良し!

 

の3つだけ。

 

しかし、バーチカルの時間軸が8時スタートが実に多いこと…

 

私は朝5時過ぎには目がさめるので(おばあちゃんライフスタイル)、8時だと遅いわけです(´-`)

 

さらにはお仕事終わりに活動する予定は遅い時間の時間になりますので、

 

となるともう24時間バーチカルでないと足りないという結論に至ります。

 

24時間バーチカル で、

8月終わりなので、できれば日付の印字がないフリーなバーチカル…

 

で、探しに探して、購入したのがこちらのバーチカルです\(^o^)/

 

 

B5 WEEKLY PLANNER (ウィークリー プランナー) NOTE-B5F-02

B5 WEEKLY PLANNER (ウィークリー プランナー) NOTE-B5F-02

 

 
日付の記入がなくいつからでも始められるし、

24時間軸!さらに余白もあるし、値段もやすい!(送料が同じくらい取られるけど)

 

 

 

 

手帳会議【お仕事手帳編】

お題「手帳」

 

おはようございます!黒密うさぎです_(:3 」∠)_

 

今日は普段使っている手帳の話をしようと思います\(^o^)/

 

■ 手帳は使い分けをしています!

 

f:id:kuromitsuusagi:20170812160404j:image

 

私が今使っている手帳は 全部で3つ。

 

左から お仕事用手帳、お金の管理用手帳、プライベート&ライフログ手帳 という風に用途に応じて使い分けをしています。

 

正直、お仕事用とプライベート用は一冊にまとめたい気持ちにもなるけど、

 

そうなると書き込むスペースが足りなくなる点、お仕事用は同僚や上司に見られても問題ないように業務のみ記入したい点から 別々のほうが 便利が良くて…(´・_・`)

 

■ お仕事手帳にはA5サイズ マークスのポッシュ(マンスリータイプ)を使っています。

 

 

f:id:kuromitsuusagi:20170813153735j:image

↑画像はお借りしました

 

f:id:kuromitsuusagi:20170813153754j:image

 ↑画像はお借りしました

f:id:kuromitsuusagi:20170813153808j:image

↑画像はお借りしました

 

3色展開の中からアイボリーを選びましたが、使っていくうちに徐々に汚れてきたので、もし来年も同じものを買うならインディゴがいいなぁ…(´-`).。oO

 

■ 気に入ってるポイント

 

1,イヤープランページがある

 

f:id:kuromitsuusagi:20170813154019j:image

 

これは(私にとって)かなり重要なポイント。

 

大半の手帳にはついているページかとは思いますが(´-`).。oO

 

イヤープランページには、仕事の実績を書き込んでいます。

 

実績を数値化できる職種(?)なので、1日ごとのひとマスに、当日実績、累計、自分で定めた目標までの残りの数値、を毎日記入。

 

お休みの日はあらかじめ 目立つようマーカーペンで色を変えているので、休みを省いた出勤日が月末までにあと何日あり、それまでにどのくらい実績をあげないと、目標が達成できないのかが、一目で把握できます\(^o^)/便利っ

 

2,マンスリーページが書き込みやすい

 

f:id:kuromitsuusagi:20170814065920j:image

 

まだ書き込みをしていない10月の写真にしました(^o^)

 

  • 1日のブロックが大きめ
  • 罫線があるので いくつかの予定があるとき記入しやすい
  • ページ端にTODOリストを書き込みできるスペースがある
  • ページの右下には 前の月と次の月のカレンダーも印刷されているので ちょっとの確認はページをめくらなくても可能

 

実はこの4点は 実際に使ってみて  使いやすさに気がつきました。

細かいところだけど 右下のカレンダーは 何度もあってよかったな、と思うタイミングがありました。

 

3,ノートページが多い

 

f:id:kuromitsuusagi:20170814070714j:image

 

f:id:kuromitsuusagi:20170814070725j:image

 

こちらの手帳にはウィークリーページがないので、後半はすべてノートスペースになっています。

 

お仕事のアイディアやミーティングの記録、マンスリーページには書き込めなかった月ごとの作業工程別の予定…などなど、自由に使えるのがほんとに便利です。

 

ウィークリーやレフトタイプだと、書く時と書かない時があるし、書く時はたくさん書きたい私には合わないんですよね(´-`)

ノートタイプは 配分も自由なのがストレスフリーです\(^o^)/

 

お仕事手帳の気に入ってる部分は上の3つ。

 

 

 

そんなに個人的には重視していないけれど、この手帳最大の魅力でもある ポケットは、やっぱりあると便利だなと思いますが、正直ついてなくても、上の3つがクリアされてたら買います。

 ちなみに、私はこのポケットには、付箋やメモ帳を入れていますが、iPhoneやカラーボールペンを筆箱のように入れてもいいかもしれませんね(^^)

 

 

見た目のかわいさも抜群で機能性も良いので、来年もお仕事用は同じものを買うと思いますが、上にあげた3つをクリアした大人ぽい手帳はないかなーと 探し中でもあります。笑

 

 

 

字が苦手な人ほど 万年筆を使うべき理由。

 

こんにちは!

 

シャーロックホームズの海外ドラマに ハマりつつある黒密うさぎです!

原作も読みたくなる勢いです。

 

 

さて、本日は万年筆のお話!

 

…そう、ついに私も万年筆デビューしてしまったのですよ\(^o^)/

 

「え、万年筆?おまえ 字が汚かっただろ?(ΘLΘ)」

 

と、普段の私の字を知る人はツッコミをいれてきそうですが、ここで 断言しておきます!

 

字が汚なくても 万年筆使うべきなのです!むしろだからこそ 使うべきなのです!

 

それはなぜかというと…

 

■字が汚い人に万年筆がおすすめな3つの理由

 

  1. 圧倒的な書きやすさ!
  2. 筆圧で字に強弱が出せる!
  3. なんだか万年筆を使ってるだけで気分があがって、楽しく書ける!

 

万年筆は書くことに優れていて(そもそもの本分ですが)、長時間書いても全然手が疲れません。書くことの多い学生さんこそ、実は万年筆っておすすめなんです。

 

さらに筆圧で字に強弱が簡単につけられるので、4割増しくらいで 字が綺麗に見えますよ\(^o^)/

 

そして、なにより 万年筆だとテンションが上がります!笑

字が綺麗にかけないと、なんだか書くこと自体好きになれない…という方もいるかもしれませんが、万年筆なら テンションが上がって、万年筆をもっと使いたいな、って気持ちが高まります。それに伴い書くという作業も苦ではなくなる、というわけです!

 

 

 

 ■ 万年筆は安価で手に入る!

 

f:id:kuromitsuusagi:20170811154754j:image

 

こちらが昨日私が買った万年筆、kakuno (カクノ)。

パイロットから出ている初心者向けの万年筆です。

 

f:id:kuromitsuusagi:20170811154929j:image

 

取り扱い説明書とカートリッジと本体が同梱。

すぐに書き始めることができます。

お値段も1000円と かなりリーズナブルでありながら、国産万年筆なので、漢字やひらがな、カタカナなど 書きやすい造りになっています。

 

レジにいたお姉さま曰く初心者はFを 買っておけば間違いない、とのことでしたので、私もFを2本。

 

日記を買くための自宅用と、お仕事用で、使い分ける予定です。

 

同梱されているインクカートリッジは、黒のみなので、日記を買くなら…とブルーブラックのインクを追加購入しました。

 

いずれは、インクの瓶から補充したりしてみたいなぁ…

 

 

無料でノートがもらえる!おすすめサイトを紹介

 

こんばんは。

2日前から急にアニメにはまっている 黒密 うさぎです^ ^

 

Netflixで『モブサイコ100』というアニメを見つけまして、一気にハマり もう見終わりました←

ゆるいアニメが好きな方、超能力など不思議なことが好きな方にはおすすめです♡

 

 

 

 

 

 

さて、今日は 無料でノートをもらえるサイトを見つけたので 紹介します\(^o^)/

 

 

 

その名も、自習ノートさん!

 

f:id:kuromitsuusagi:20170808175231p:image

 

■ 自習ノートとは 誰でも 無料でもらえる広告付きノートのこと

 

学生さんはもちろん、書くことが好きな方や、働きながらお勉強をしている社会人の方、

 

…職業や年齢不問で、誰でも無料でノートがもらえるサイトなんです\(^o^)/

 

送料も無料です\(^o^)/

 

初回に会員登録は必要ですが、会員登録ももちろん無料\(^o^)/

しかも登録にかかる時間も、わずか5分程度です♩

 

他のノートと違う点はスポンサー企業の宣伝広告がはいっているところだけ、なので、大変嬉しいサービスですよね。

スポンサー側も宣伝できて、双方に嬉しい仕組みとなっています!

 

f:id:kuromitsuusagi:20170808180337j:image

 

こちらが実際に私の家に 届いた自習ノート。

 

イラストがあって広告付きが、かえってかわいいな、と感じさせます。

 

f:id:kuromitsuusagi:20170808180435j:image 

f:id:kuromitsuusagi:20170808180443j:image

 

書くところも十分にあります^ ^

 

英語の単語のお勉強に使おうかなと 思います♩

 

気になる方はぜひっ!

 

 

 

気分もグレードアップさせる!ミンティアケースを紹介します!

 

こんにちは。黒密うさぎです(^ ^)

 

先日彼に『なんでもない日のサプライズ』を決行しました♡

 

日頃 ありがとう、は伝えていても やっぱり、なにかお礼は ちゃんとしたいもの。

 

今回はお揃いのミンティアケースをプレゼントしました!

 

f:id:kuromitsuusagi:20170728062519j:image

 

f:id:kuromitsuusagi:20170728063605j:image

 

わたしがモカブラウン、黄色がすきな彼には イエローゴールドを選んだのですが、お店の商品写真のお色と 若干雰囲気は違いました( ˙-˙ )

 

f:id:kuromitsuusagi:20170728062811j:image

 

 f:id:kuromitsuusagi:20170728062902j:image

 

ちょっと違う( ˙-˙ )!笑

 

名前をレーザー彫刻してくれる、とのことでしたので、彼のあだ名?である ごろり、を入れてもらいました。

 

実際の名前にしようかな、と考えたりもしましたが、すこし気恥ずかしいような感じがして…。あとは あだ名の方が使いやすいし、彼がミンティアケースを使っていても、ごろり、なら談笑のネタになるかなー、とか…いろいろ悩んだ結果です。笑

 

f:id:kuromitsuusagi:20170728063147j:image

 

f:id:kuromitsuusagi:20170728063222j:image

 

ギフトボックスも同梱されていました(優しい)

 

注文して、5日ほどで 届きました!

 

名前じゃなくて、座右の銘を彫ったり、

すきな野球選手の 名前や背番号にしたり、

ありがとう、だいすき、とかメッセージにしてみたり、

彫るものを変えたら、ギフトとして大変喜ばれるのかな、と思います。

 

気持ちを伝えられるのに、お値段も1つ1000円ちょっと、とかなりお手頃なのも素敵です!

 

ネット検索で、ミンティア ケース 名入れ で検索すると 似たようなお店がたくさん出てまいりますので、ご興味のある方は是非チェックしてみてください♩

 

 

発売前の本が期間限定無料配信!新しい本の『読ませ方』

 

8月21日に 新潮社から発売される本が、期間限定で無料配信されているのをご存知だろうか。

 

新潮社が14日に公開した特設ページで、発売前の本が無料で配信されている。

 

「著者の意向により、プロフィールは全て非公開」


「ある日突然原稿が送られてきた」

 

「すごい小説」刊行します。キャッチコピーを代わりに書いてください!」

 

上の3つだけで、読書好きなら読みたくなること請け合いなのだが、加えて、

 

期間限定無料配信、

キャッチコピーを応募後 当選者には、自分のキャッチコピーが帯になった書籍をプレゼント、

と なると 本好きは ますます興味をそそられてしまう。

 

えんぴつ町のプペルを キングコングの西野さんが無料公開したことも記憶に新しいが、

最近は 本とネットをうまく活用しており、その新しい マーケティング方法には驚かされる。

 

f:id:kuromitsuusagi:20170721093350j:image

 

ネット上で見ることも可能だが、Kindleなどお手持ちの電子書籍ディバイスやアプリにいれて読むことも可能。

 

発売後にはどのようにプロモーションしていくか 気になる。